さあ長野へ行こう。IUターンで長野県移住支援金100万円


こんにちは、長野県に特化し転職支援サービスを提供する株式会社ヒューマンインデックスです。今日は意外と知られていない長野県へ移住した際にもらえる移住支援金をご紹介したいと思います。長野県へUターン・Iターン・Jターンなど転職をし移住をお考えの方、もしくは長野県に移住して起業をしようとお考えの方は参考にして頂ければ幸いです。

また長野県以外へ移住をお考えの方は「◯◯県 移住支援金」などで検索すると、各自治体のホームページで詳細が確認できますので調べてみてください。

UIJターン転職移住支援事業とは

長野県と長野県内の市町村が、企業の人材不足の解消や長野県への移住を促進するため創設した助成金になります。今まで都内で就業していた方が、長野県に引っ越して転職をした場合に支給されます。いくつか要件がございますので詳細を確認していきましょう。

長野県移住支援金の対象者

まず第一条件として、住民票を移す前に東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県、もしくは大阪府・愛知県のいづれかに連続して5年以上は住んでいて就労していた方に限ります。(就労は雇用保険に加入していた方に限ります)

次に移住してきた条件として、長野県内の移住支援事業を実施する55市町村に転入すること(長野県の市町村は全部で77あります。主要市町村ではほとんど実施していますが、白馬村や軽井沢町など一部非該当の市町村もありますのでご注意ください)

移住支援事業の実施を予定している長野県の市町村情報(リンク先:長野県ホームページ)

次に就業に関する要件になります。就業先の企業が移住支援金の対象として、長野県が運営するマッチングサイトに掲載している求人に応募して採用されたものであること。(3親等以内が代表者もしくは取締役などの企業でないこと)

長野県のマッチングサイト(スタンバイ:長野県移住支援金対象求人)

長野県移住支援金対象求人

※注意※
このサイト経由以外で就業した場合は、移住支援金の対象外となります。

また創業に関する要件については、ソーシャル・ビジネス創業支援金(リンク先:長野県ホームページ)の交付決定を受けていることが条件となりますので、詳細は県のホームページをご確認ください。

長野県移住支援金の支給金額

気になる移住支援金の金額になりますが、単身と世帯で金額が異なります。下記金額の範囲内で、市町村が定める額となりますが、ほとんどの市町村が下記金額と同額です。

単身世帯の場合は、最大60万円/人
2人以上世帯の場合は、最大100万円/世帯
※詳細は各市町村にご確認ください。

世帯で申請する場合は、申請時だけでなく移住前から同一世帯であることも条件になります。結婚を機に長野県へ移住した夫婦が、都内にいるときは別々で生活をしていた場合は、世帯での申請は出来ませんのでご注意ください。

長野県移住支援金の申請について

長野県へ転職し移住する場合は、事前に申請することは何もありません。
まずは長野県のマッチングサイトで求人情報を探して、応募し採用されましょう。そして無事に転職を終え初出勤が完了したところで「移住支援金交付対象者登録申請」を行います。

移住支援金交付対象者登録申請の必要書類

就業した日からおおむね3ヶ月以内に、移住先の市町村に移住支援金交付対象者として登録申請を行ってください。

申請に必要な書類は、各市町村のホームページからダウンロードできます。
・移住支援金交付対象者登録申請書
・個人情報の取り扱いにかかる同意書
・写真付き身分証明書(本人確認)
・その他市町村が必要とする書類

移住支援金交付申請の必要書類

移住支援金の交付対象者として登録された方は、就業先企業に連続して3ヶ月以上在職したら、移住支援金の交付申請が可能になります。3ヶ月働いてから移住先市町村への転入後3ヶ月以上1年以内に申請を行いましょう。

申請に必要な書類につきましては、こちらをご覧ください。
(提出書類は、市町村により異なる場合があります。)
申請に必要な書類一覧(PDF:126KB)(リンク先:長野県ホームページ)

移住支援金の返還について

就業した仕事を辞めてしまい引越しをする場合は、3年未満は全額の返還、3年以上5年以内は半額の返還となります。他の詳細条件につきましては県のホームページをご確認ください。

長野県移住支援金のまとめ

夏季休暇やお盆休みで長野県へ帰省した方も多いのではないでしょうか?実家など定期的に帰省する方は、夏休み明けに転職を考える方が約4割近くいるというデータもあります。
理由としては、「休み中に自分の働き方や今後を考え直した」「地元に帰って友人や自然に触れ恋しくなった」「都内に疲れた」「親や地元の人たちと接していると、仕事に忙殺される毎日がむなしく感じた」などの理由が多いようです。

今回の長野県移住支援金の対象者ですと、大学を卒業して5年以上働き、30歳前後で結婚や今後の人生など一度は考える機会かもしれません。もし長野県へ帰ろうかなとお考えの方は、長野県マッチングサイトを一度ご確認してみてください。

またヒューマンインデックスでは、長野県に特化した転職支援サービスを提供しています。長野県へ帰りたい!転職したい!と思ったけど、休み明けに仕事が忙しくて転職活動ができない方は、ぜひ無料転職相談からお問い合わせください。希望条件をお聞きし、長野県移住支援金対象の求人をご紹介することも可能ですので、お気軽にご相談頂ければ幸いです。

本記事の詳細は、下記長野県のホームページをご確認ください。
UIJターン就業・創業移住支援事業のご案内(リンク先:長野県ホームページ)

ヒューマンインデックスが募集する長野県移住支援金対象求人

人材派遣会社でのコーディネーター
正社員/月給22万円/年収340万円/9:00〜18:00/土日祝休み

人材会社でのコンサルティング営業職
正社員/月給25万円/年収500万円/9:00〜18:00/土日祝休み

機械設計および開発業務
正社員/月給22〜50万円/年収340~800万円/8:30〜17:30/土日祝休み ※勤務先による

システムエンジニア・プログラマー
正社員/月給22〜50万円/年収340~800万円/8:30〜17:30/土日祝休み ※勤務先による

他にも求人がございますので、無料転職相談からお気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人

masman

h-index



    ;