上田市の企業に転職して2年目


「暮らしたい都市」「移住したい都市」を調査するウェブサイトや雑誌などでは、必ず上位には長野県がランク付けされます。私はその長野県上田市に都内から移住しました。上田市には、新幹線も止まります。以前私は、都内の商社に努めていましたが、都会の生活に私は合わないようでした。そして上田市の営業系の会社に転職しました。そして、休日には長野県のいろいろなところにバイクでツーリングしています。都内と違って、雲が近く新鮮な風の中を走るのがとても気持ちが良いです。私にとって、生まれて初めて、自分らしく生活している気分です。しかし、やっぱり長野県は寒いのは事実です。ウィンドウの外で粉雪が踊っている時もあります。
長野県上田市で暮らし始めて2年目になりますが、先輩も同僚も都内で働いていた時とはちがい優しい人たちです。また、都内での仕事の経験も行かせます。なにより、都内まで、新幹線で1時間ちょっとです。このアクセスの良さで、この環境は、とても都内では味合うことができません。

転職 長野上田

まだまだ、長野県のスポット全てに行けたわけではありませんが、バイクだと冬は、同僚とスノボを近くのスキー場に行っています。仕事と遊びがとても楽しい毎日で、私の人生で初めての挑戦である転職・移住とも私は正解でした。

この記事を書いた人

masman

atf



;