【先着100名様限定】無料で適性検査をして自己分析しよう


こんにちは。長野県に特化し正社員の転職支援と人材派遣の求人を紹介する株式会社ヒューマンインデックスです。

今まで皆さんは採用面接のとき、企業が実施する適性検査を受けたことがありますでしょうか?

実際の面接では緊張していたり、採用して欲しいという思いが強いため考えすぎてしまったりと、素直な気持ちで適性検査に臨めない場合があります。

そこで今回は採用面接ではなく、自己分析をして強みを発見したり向いている仕事を再考したりするために、適性検査を活用する方法をご紹介したいと思います。

今すぐ転職を考えている方も、いつか転職できればいいかなと考えている方でも、先着100名様限定で約1000円分の適性検査受診を無料でプレゼントしますので、この機会にぜひ試してみてください♪

適性検査の目的は?

今までも適性検査を新卒採用で実施する企業は多かったですが、最近では中途採用でも活用する企業が増えております。

様々な種類の適性検査がありますが、大別すると「能力検査」と「性格検査」の2種類に分けられます。

ひとつは能力検査。これは一般常識のレベルや基礎学力(言語能力・論理的思考力・情報処理能力等)をなどを測定するものです。

もう一つは性格検査。こちらは行動・志向・情緒の特性を測定し、受験者の性格や素質をみようとするものです。

中途採用では即戦力の経験者を求める傾向が強いですが、入社してからスキルはあっても職場環境に馴染めなかったり、社風や企業風土に合わず離職するケースを防ぐために導入している企業が多いです。

ですので職種にもよりますが、中途採用のときには性格検査の結果を重視する傾向があります。

適性検査は対策したほうがいい?

インターネットで「適性検査 対策」などで検索をすると、SPIや玉手箱など様々な適性検査の対策方法を調べることができます。

ただ本来の目的は、転職者にとっても企業にとってもお互いのミスマッチをなくし、長く働き活躍することです。

そのため過度な対策により、本来の自分とは違う結果となり採用されたとしても、入社後に苦労をしたり離職に繋がる可能性が増えてしまったりと、お互いにとってメリットがありません。

また嘘偽回答の傾向なども測定できるため、回答に一貫性がないとわかると結果に関わらず不採用となってしまうこともあります。

適性検査の対策をするより、応募前に会社ホームページや求人サイトで企業風土などよく調べてから、自分自身と向き合い自分がどういう人物かを自分なりに分かっておくこと、そして面接では落ち着いて正直に回答することが大事かと思います。

自己分析としての適性検査

そこでヒューマンインデックスでは、面接対策や採用検査として適性検査を受けるのではなく、落ち着いた状態で自己分析をするために適性検査を行って欲しいと考えております。

まずは素直に自分自身と向き合い見つめることで、強みや弱みを発見し、何となく思っていたことを言語化できるようにすることも必要です。

面接の質疑応答の練習で、短所を長所にみせてしまう方法があります。例えば短所として「飽きっぽい性格」を、長所に言い換えると「気持ちの切り替えが早い性格」と言うことができます。

どんな性格であれ良い悪いの判断だけではなく、まず自己分析をし自分自身を知ることで、そこからどういう方向性で努力し伸ばしていくかが考えられます。

通常の企業面接で受けた適性検査は、結果を伝えられず見ることが出来ない場合がほとんどです。

今回の企画では、受診された方へ直接結果を送りますので、企業に知られることなく自己分析を行うことができます。

また本人の許可なく企業へ結果を伝えることはありませんので、転職のとき採否に影響はありませんのでご安心ください。

【先着100名様限定】無料で適性検査

今回、ヒューマンインデックスでは先着100名様限定で、適性検査受診を無料でプレゼントします。

適性検査「スカウター」の資質検査(性格適性検査)
料金:864円/1名(税込み) → 先着100名様限定で無料!!
設問数:150問(5肢択一式)
目安回答時間:15~20分
受検方法:WEB受検
※スマートフォン/タブレット(Android、iOS)で受検可能です。

結果サンプル(PDF)

下記概要は企業向けの説明です。

資質検査(性格検査)は、9カテゴリー41項目におよぶ多面評価尺度(検査項目)を備えています。臨床心理学と行動科学に基づき、面接だけでは見極めにくい潜在的な資質、特性や傾向を明らかにします。性格や価値観、意欲、思考力、ストレス耐性、職務適性といった一般的な適性検査の内容をカバーしつつ、パーソナリティのネガティブ傾向も判定し、人材の資質を見極め、採用の失敗を強力に減らします。

適性検査「スカウター」の詳細(外部サイト)

適性検査の申込方法

適性検査の受診を希望する方は、転職相談フォームより一番下の項目「その他ご質問等」に「適性検査を希望」と記載のうえ送信してください。

転職相談フォーム

登録されたメールアドレスに受診するためのURLと回答結果をお送り致します。
※迷惑メールの設定をしている方は「@tracs.jp」をドメイン指定してください。

※今回の企画は、転職を考えるキッカケとなればと思い実施しております。登録後にしつこい営業や無理な転職を勧めることは一切しませんので、転職を考えていない方でもお気軽にお申込みください。

ただ無料で提供しますので、もし今後転職をしようと思ったときには、ヒューマンインデックスに声を掛けて頂ければ幸いです。笑

—————–
転職を検討してる方は、コチラの記事もご確認ください。
転職を考え始めたらまず確認するべき5つの事